« 2011年3月 | トップページ | 2012年4月 »

スティーブ・ジョブズ氏、死去…

思えばこのブログ、半年も更新していなかった…サーセン。

その間はツイッターで忙しかったもんで…サーセン。

まあそれはさておき(さておいてたらアカンやろ!というツッコミはご容赦くださいw)本日の主題。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

米アップル社(Apple Inc.)の創業者で前CEOのスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)氏が、現地時間10月5日、死去したとのこと。

アップル社といえば、PCの「Macintosh」、携帯型デジタル音楽プレイヤーの「iPod」、iPodとリンクするソフトウェアおよびサービス「iTunes」、スマートフォンの「iPhone」、タブレット型端末の「iPad」など、画期的な製品を世に送り続けてきた、世界的企業だ。

そんなアップル社も、スティーブ・ウォズニアック氏とともに、ガレージで組み立て式PCを売ることから始まったという(これが「Apple I」である)。

その後、「Apple II」、Macintoshの原型ともいわれる「Lisa」、そして「Macintosh」と、続々と作っていく。

今では当たり前のGUIをいち早く取り入れたのが「Lisa」であり、それをさらに発展させたのが「Mac」である。現在、PC用OSの圧倒的シェアを誇る「Windows」も、「Lisa」「Mac」の真似をしたに過ぎないのだ。

「Mac」を成功に導いたジョブズ氏だが、高性能ワークステーション「NeXT」を手掛けるべく、NeXT社を設立、一度Appleを辞めることになる。
(辞めるまでには社内での確執などもあったようだが…)

その後NeXT社はApple社に買収され、ジョブズ氏もApple社に戻り、CEO(経営最高責任者)に就任。

それ以降、「iPod」を始め、様々なIT機器・サービスを提供してくれたApple社とジョブズ氏。
各製品の発表会でのパフォーマンスは注目の的でもあった。

ごく最近、最新スマートフォン「iPhone4S」を発表したばかりだったが、開発中といわれる次世代機「iPhone5」を送り出すことはできなかった、ジョブズ氏。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スティーブ・ジョブズ氏の、56歳という若さでの逝去に、ここに謹んでお悔やみ申し上げます。

合掌…(-人-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2012年4月 »