« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »

「親分」よ、安らかに・・・

10月7日。
仕事は休みだがちょっとだけ(といっても仕事の日と同じ時間だけど)早起き。

いつもは出かける前にちょっと”ブルー”な気分で観ている朝の情報番組を、食後のお茶をすすりつつ、の~んびりと観ていると、キャスターが
「っと、今、ニュースが入ってきたようです。ニュース・スタジオの◎◎さん、お願いします。」
と言い、画面がセットスタジオからニューススタジオに切り替わった。

画面には
[速報・”親分”大沢啓二さん死去]
とのテロップが表示され、ニュース・キャスターが、大沢氏が同日朝にがんのため亡くなったことを報じた。

大沢氏といえば、TBS系で日曜朝放送されている情報番組「サンデーモーニング」のスポーツコーナーで、張本勲氏と共に、良いプレイには「あっぱれ!」、悪いプレイには「喝!」と判定を下し、我々を楽しませてくれていた。

「あっぱれ!」といっても、ただ闇雲に褒めるわけではなく、「喝!」といっても、理由なく批判するわけではない。
いずれの判定を下すにしろ、そのスポーツ選手・チームなどに敬意を表しつつ、また愛情を込めてくれていたことと思う。

そんな大沢氏が、9/26と10/3の2週にわたって、体調不良で同番組を”欠席”。
「いくら元野球選手といっても、お年だし、大丈夫かな・・・」
と心配していた矢先の、衝撃的なニュースだった。

私めの世代(今年43歳)では、大沢氏の現役時代はまったく存じ上げないが、何と言っても日本ハムファイターズの監督として、熱血ぶりを見せてくれていたのが印象深い。

いつしか「親分」の愛称で呼ばれるようになり、後年は球界の「ご意見番」として、同番組などで活躍されていた大沢氏。

もう、あの
「あっぱれ!」「喝!」
が聞けなくなると思うと、寂しい限りである。


大沢啓二さんのご冥福を、謹んでお祈り申し上げます。(合掌)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!ドラゴンズ優勝!!

今日10/1、タイガースがカープに負けたため、明日10/2のナゴド最終戦を待たずして、ドラゴンズの4年ぶりのリーグ優勝が決定した!!

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*

後半戦スタート時は、3位だったドラゴンズ。ジャイアンツとタイガースが熾烈な首位争いをする中、首位とは一時期(最大)8ゲーム差があった。

(まあ、なんとか3位に食い込んで、クライマックス・シリーズに出られればいいか・・・)
と、半ば諦めていた。

しかし8月以降、ドラゴンズは強かった!

9月10日、首位に立つと、そのままその座を明け渡すことなく、143試合目で、他力(タイガースが負けた)ではあるものの、優勝を決めた。

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*

3年前(2007年)は、リーグ2位ながらクライマックスシリーズ、日本シリーズと勝ち抜き、日本一に輝いたドラゴンズ。

2006年はクライマックスシリーズ導入前の最終シーズンであったが、見事リーグ優勝。しかし、日本シリーズでは敗れた。

今年こそは、「完全優勝」、つまりリーグ優勝し日本シリーズでも勝ち、日本一になる。
これをぜひ果たしてほしい。

/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/*

いいぞ・がんばれ・ドラゴンズ!
燃えよドラゴンズ!!

バンザ~イ!! \(^o^)/
バンザ~イ!! \(^o^)/
バンザ~イ!! \(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年11月 »